白ニキビ?赤ニキビ?

白ニキビ?赤ニキビ?

いわゆる「白にきび」とか「赤にきび」などと言いますが、一体どのような状態なのでしょうか。実はこれ、にきびが悪化していく過程の変化をあらわしている表現だったのです。

acne1.jpg白にきび

にきびの初期段階。毛穴が閉じて、皮脂が排出されないで内部に溜まっている状態です。このときに表面から「白い皮脂」が見えるので白ニキビと言われます。
 

acne2.jpg黒にきび

にきび悪化の次の段階。皮脂がさらに溜まってきて内部から押し上げます。それにより毛穴が開き入り口付近に汚れがたまり黒く見えるようになります。
 

acne3.jpg

赤にきび

皮脂が腐敗し、アクネ菌が発生します。アクネ菌が増殖し周辺組織や毛穴が炎症を起こし赤くなります。これが赤ニキビです。
 

acne4.jpg化膿にきび

にきび悪化の最終段階。上記の炎症が悪化し、膿が溜まった状態です。

 

 

>>> これらのニキビ対策はこちらです