にきびの原因と対策

にきびの原因と対策

にきびの原因

にきびの原因、というと何が思い浮かぶでしょうか。
イメージとしては、甘いものを食べすぎた、汗をかいたあとに洗顔しなかった、もともと脂っぽいので、などがパッと思いつくところでしょう。
しかし、実はにきびの原因は「アクネ菌」という菌によるものなのです。
きれいな皮脂が遊離脂肪酸(腐った脂)に変化して毛穴が詰まってしまい、そこにアクネ菌が発生し炎症が引き起こされて吹き出物となります。これがにきびという訳です。

acne2-1.jpg acne2-2.jpg

acne2-3.jpg acne2-4.jpg


他にも炎症の原因となるものを挙げておきますね。

・間違った洗顔方法によるこすりすぎ
・洗顔料のすすぎ残し
・洗いすぎによる乾燥肌

さらには、

・油分が多い食べ物の食べ過ぎ
・寝不足が続いている
・ストレス

なども挙げられます。
また、おでこや頬、鼻、デコルテ、アゴなど、それぞれ場所ごとに発生するきっかけが異なる上に原因も様々なので、改善方法やスキンケアの方法までも違うのです。

正しい洗顔でニキビ対策

ニキビの原因を取り除くには、洗顔が大切になります。
その洗顔方法を間違えてニキビを悪化させている人って、意外に多いんですよね。
ですから、正しい方法を知っておくことが、にきびの改善にとても大切になります。

ここでは、基本的な洗顔方法を確認しておきますね。

1 ホットタオルで毛穴を開かせる

2 ぬるま湯で洗顔料を泡立てて、顔を包み込むようにして洗う
★このとき、泡をきめ細かくして、汚れを浮かしやすくするためによく泡立てることが大切です。(細かな泡ほど毛穴の奥に入り込みやすくなりますので念入りに)泡立てネットを使うと、きめ細やかな泡を作りやすくなるのでお勧めです。

3  すすぎは、かなり丁寧行います
  (泡が残っていては台無しですので丁寧に!)

このようにして、1日2回丁寧に洗ってきちんと洗い流すことが、ニキビ対策やにきびケアではとても大切なことです。

>>> 大人にきび対策はこちら